<   2013年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧




野菜のうま煮

d0226091_11142480.jpg

人参、しいたけ、里芋、くわい、蓮根… と、「野菜のうま煮」を作っています。

1種類ずつ下ごしらえと味付けをします。
おせち料理ならではの飾り切りで、可愛らしく♪
[PR]



by te-kara | 2013-12-31 11:14 | 料理

柚子の浮島

d0226091_1610194.jpg

蒸し上げるとモコッと膨らむ生地を、湖に浮かぶ小島に見立てて名付けられた「浮島」。

小豆あんで作るのを、白餡にし、刻んだ柚子の砂糖漬けを混ぜて作りました。

柚子の香りがやさしい、上品な味わいの一品です。
[PR]



by te-kara | 2013-12-30 16:10 | お菓子

鴨ロース

d0226091_12394291.jpg

毎年のおせちで、家族に一番人気の「鴨ロース」。
鶏肉よりずいぶんクセがありますが、子ども達も大好きです。

皮に、包丁で格子状に切り目を入れ、弱火でじっくりと鴨肉の脂を出します。
その後、日本酒たっぷりの合わせ地に浸して蒸します。

この料理は、蒸し過ぎないのがポイント。
しっとりと柔らかな鴨肉は、特別な日にぴったりの肉料理です。
[PR]



by te-kara | 2013-12-30 12:39 | 料理

五目なます

d0226091_18264891.jpg

さっぱりとした「紅白なます」に対して、こちらは濃厚な「五目なます」。

白ゴマのコクのある和え衣が特徴で、大根と人参のなますに、油揚げ、しいたけ、レンコン、柚子の皮が入ります。

材料は、それぞれ別々に下処理と味付けをしてから合わせる、手間を惜しまない一品。
その分、おいしさは格別ですF99F.gifF99F.gifF99F.gif
[PR]



by te-kara | 2013-12-29 18:26 | 料理

紅白なます

d0226091_14418.jpg

美しい色合いの「紅白なます」。
シンプルながら、おせちに欠かせない一品です。

ひたすら大根と人参を千切りにしますが、人参の量が美しさの決め手に。
ちゃんと計量して、大根の1割の量だと上品な見た目になります。

今年は、赤い京人参を使ってみました。
[PR]



by te-kara | 2013-12-29 14:04 | 料理

きんかんの焼酎煮

d0226091_21225245.jpg

毎年恒例のおせち料理作りを始めました。

まずは、きんかんの焼酎煮。
一つ一つ、5~6本の切れ目を入れて、竹串で種を取り出し、焼酎と砂糖でゆっくりと煮含めます。

おせちでは、壱の重の口取りに入ります。
鮮やかなオレンジ色が華やかで、喉にも良いので、風邪の季節にぴったりの一品です。
[PR]



by te-kara | 2013-12-28 21:22 | 料理

柚べし

d0226091_17564397.jpg

作った柚べしを職場の軒下に吊るしました。
てるてる坊主を逆さまにしたような姿がかわいいです。

このまま約1カ月吊るします。
中身を変えて、また作ろうと思います(^_-)
[PR]



by te-kara | 2013-12-20 17:59 | お菓子

柚べし

d0226091_17151575.jpg

d0226091_1715159.jpg

昨夜の柚子仕事は「柚べし」です。

柚子の中身をくりぬき、その中に、クルミや白ゴマを加えた練り味噌を入れます。
それを蒸すこと50分。
さらに、紙に包んで、軒下に干すのを2~3週間。

もともとは、お菓子というよりも、武士や行商人の携行食だったとか…
現在では、家庭ではもちろん、お蕎麦屋さんやお菓子屋さんで、秘伝の材料を練り合わせたものを詰め、作られているようですね。
時代とともに、変化して作り続けられているのはおもしろいですね。
[PR]



by te-kara | 2013-12-18 17:15 | お菓子

柚子の砂糖漬け

d0226091_22502755.jpg

毎日、柚子仕事を楽しんでいます♪

夕べは、柚子の果汁を入れた柚子醤油を作りました。
青菜のおひたしや大根サラダ、カキフライやブリの刺身などに使うと、柚子のさっぱりとした酸味が良くあいます。

今夜は、柚子醤油を作って残った皮とワタを使い、砂糖漬けを。
ビタミンCを豊富に含む特長をそこなわないように、加熱せずに作ります。
お湯割りにしたり、ヨーグルトやバニラアイスにかけたり…。

柚子の楽しみ方は沢山あるので、柚子仕事は毎冬の定番になりそうですF99F.gifF99F.gifF99F.gif
[PR]



by te-kara | 2013-12-16 22:50 | 料理

柚子仕事

d0226091_1175412.jpg

香りの良い柚子が身近にあるだけで、幸せな気持ちになりますね♪
ここ数日は、マーマレードやピールの他には何を作れるのかと、保存食の本を引っ張り出して眺めています。

まずは、定番の柚子酒。
ブランデーと氷砂糖を買って来て、二つに割った柚子を漬けました。
柚子の栄養価は優れていて、特にビタミンCの含有量は柑橘類でトップだとか。
出来上がりは来年の夏になりますが、とても楽しみです。

もう一つは、柚子の黒糖漬け。
種を取り除きながら輪切りにして、黒糖と交互に瓶に詰めた簡単レシピ。
黒糖がとけながら、じっくり柚子のエキスを引き出してくれます。
お湯割りや焼酎割りで楽しめます♪

そうそう、取り除いた種で、柚子農園のおばあちゃんから教わった化粧水も作ってみようと思います。
[PR]



by te-kara | 2013-12-15 11:07 | 料理

手から育む料理の記録
by 高橋 幸代
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新の記事

ブログのお休みとFBページ、..
at 2014-09-19 22:59
ごはんあんパン2種
at 2014-07-07 10:16
梅酒
at 2014-06-30 22:42
梅仕事−水浸け
at 2014-06-25 15:08
チョコロール
at 2014-06-15 22:29

検索